FC2ブログ

記事一覧

富田林市 Kさま邸 造作工事 大詰めです。

富田林市で新築工事中の、Kさま邸では西川棟梁の造作工事が大詰めです。今まで仮設の足場でフタをしていた吹抜けが、お目見えです。1階リビングに自然な明かりが降り注ぎ、空も眺めることができます。窓側のキャットウォーク工事が始まりました。階段ホールから続く書斎コーナーの向こうに吹抜けがあり、ご家族の気配が階を超えて繋がります。そして1階のLDKでは、Kさま邸の間取りのポイントとなる制作のダイニングテーブル造作を...

続きを読む

千早赤阪村 Tさま邸 新築工事が着工しました。

千早赤阪で、Tさま邸の新築工事が着工いたしました。お天気に恵まれ、地鎮祭を執り行わせて頂きました。建水分神社さんに、土地の神様へ工事のご挨拶をお願いいたしました。家工房の地元 千早赤阪村で、2棟目となる新築工事です。創業以来、地域の皆さまにはお力添えをたくさん頂いており、この度 新築工事をご依頼いただきましたTさまは、中学校の先輩です。Tさま、改めまして地鎮祭おめでとうございます。そして、これから工事が...

続きを読む

富田林市 Wさま邸 造作工事中です。

富田林市で古民家再築工事中の、Wさま邸では小野棟梁の造作工事が進んでいます。Wさま邸は古民家の再築工事ということもあり、室内の建具は全て制作木製建具となるので、枠材を大工さんが場所ごとに納めていきます。米トガの綺麗な木目の枠材を使用します。経年変化で飴色に変わっていきます。リビングの窓上はアクセントで三重県の熊野杉で変化をつけました。枠まわりの加工に大工さんの技が光ります。 室内は壁下地の石膏ボ...

続きを読む

河内長野市 Aさま邸 基礎工事中です。

河内長野市で新築工事中の、Aさま邸では基礎工事が進んでいます。建物の基礎の経験形状に合わせて、掘削を行なっていきます。掘削が終わると、基礎の下になる部分から湿気が上がらないように、防湿フィルムを敷いていきます。引き続いて、鉄筋組みを行なっていきます。鉄筋が組み上がると室内の壁の配置なども分かるようになりました。鉄筋工事に続いては型枠工事です。鋼製の型枠を寸法に合わせて、真配りながら組み立てて、コン...

続きを読む

河南町 Wさま邸 フローリング工事

河南町で古民家再築工事中の、Wさま邸では小野棟梁の造作工事が進んでいます。 1階は落ち着いた木目のナラの無垢材です。2階は建物の雰囲気に合わせて、杉の無垢フロアー材を採用しました。杉材は三重県の熊野杉で木目が綺麗です。柔らかい材料なので、キズなどはつきやすいですが、その反面 足触りはどの材料よりも柔らかく、また冬場は暖かく感じる樹種です。そして外壁も腰板の杉板も貼り終わりました。外壁の杉板は、河内...

続きを読む