記事一覧

「離れの住まい」2階の様子

千早赤阪村で現在 工事中の「離れの住まい」の2階の工事進捗です。小野棟梁が床材を貼り終わり、天井の断熱を入れ終わりました。外壁は昔の土壁を、そのままに利用する予定ですが、天井の断熱は必要ですので今回の工事で行うことにしました。2階の床は、三重県の熊野杉です。養生がはがれるのが楽しみです。...

続きを読む

「離れの住まい」設備工事中です。

千早赤阪村で工事中の「離れの住まい」では現在、設備工事中です。電気、水道の配線や配管を床下に仕込んでいきます。この作業が終わると いよいよ1階の床を大工さんが張りはじめます。元々の建物にある、なつかしい雰囲気が残るような改装で、楽しんで工事中です。...

続きを読む

木の壁リフォーム完成です。

千早赤阪村 Aさま邸の、木のカベ リフォームが完成しました。トガ材の、壁板にクリアーで塗装し しっとりした雰囲気になりました。住まわれながらでの工事で、出来ていく過程をお施主様も一緒に楽しんで頂け、ありがたい限りでした。クロスの壁が1週間で木のカベに生まれかわりました。リビング、ダイニングの2部屋を工事させていただきました。ありがとうございます。...

続きを読む

木のカベ リフォーム

千早赤阪村のA様邸での工事です。室内の壁を板材でリフォームさせて頂いています。クロスの張替えで、ご検討される中で自然素材の木の壁にされることに、なりました。板材も杉板などを見た結果、トガの板になりました。この木は木目が目立ちにくく、サラッとした仕上がりになります。いつも家工房の仕事をしている小野大工さんで、現在 工事中です。...

続きを読む

「離れの住まい」着工です。

千早赤阪村の中で、旧家の離れを改装しています。元々、納屋として使われていた建物ですが、住まいになるようにと ご依頼頂きました。立派な門構えの右側の建物を工事させて頂きます。...

続きを読む

工事ブログはじめます。

はじめまして、家工房の渡部(わたなべ)です。「いえのおと」というブログで、おうち開放や教室、また家族のことなどを綴っています。この度、新たに家工房で手がけさせて頂いています工事の進捗や現場のことを、この「家工房の日々」ブログではじめさせて頂きます。家工房の実際にしている工事の事を中心に更新していきますので、少しでも家工房のことを、お知り頂ければと思います。写真は、家工房のモデルハウス「なつかしい家...

続きを読む

プロフィール

株式会社 家工房

Author:株式会社 家工房
家工房は大阪府唯一の村
千早赤阪村の小吹台という住宅地にある小さな工務店です。
木造をメインとし、住宅の新築・リフォームを行います。
家は家族の帰る場所になる大切な存在ですので、
それぞれの家族にとっての「帰る場所」創りのお手伝いをさせて頂きます。

最新コメント

カテゴリ