記事一覧

羽曳野市 Kさま邸 造作中。

羽曳野市で改装工事中の、Kさま邸では小野棟梁の造作が進んでいます。改装でも新築でも造作仕事は同じです、現場で1本1本の材木を削り加工をして組んでいきます。 無垢の木を扱うということは木の表情やクセを読む必要があり、自然と判断できる大工さんは、やはり家づくりの要です。玄関の新しい枠も組み上がり、展示の杉板も張られて以前とは雰囲気がかわりました。...

続きを読む

羽曳野市 Kさま邸 造作工事中です。

羽曳野市で改装工事中の、Kさま邸では小野棟梁の造作工事が進んでいます。室内は天井の下地も出来てきました。以前は隠れていた梁を一部、化粧で見せることで天井高さを高くする計画です。ユニットバスの施工が完了し、新しいお風呂が家の中に据わりました。以前とは場所も変わり、サイズも大きくなりました。Kさま邸は間取りから刷新する改装工事で1階は以前とは間取りから大きく変わります。屋根瓦の葺き替えも終わり、以前の和...

続きを読む

千早赤阪村 Wさま邸 デッキ工事

千早赤阪村のWさま邸でウッドデッキの交換工事を行なわせて頂きました。20年くらい使われた元のデッキです。ぱっとみると綺麗ですが、足元をはじめ床板も老朽化が進んでいます。以前のデッキを解体し、新たな骨組みをつくります。いつも家工房の縁側は、杉板で作りますが今回は土足での利用と雨に当たる場所ということを考慮して、セラガンバツーという硬い材を採用しました。約4日間の工事で、Wさま邸のウッドデッキが完成いたし...

続きを読む

羽曳野市 Kさま邸 外部工事

羽曳野市で改装工事中の、Kさま邸では外部工事が進んでいます。今回の改装工事で屋根瓦も新たに葺き替えます。まずは既存の屋根瓦を捲り、屋根から降ろしていきます。土をのせて屋根瓦を葺いているので瓦よりも土の方が多いくらいです。下地の野地板だけになり、室内に光が差し込みます。新しい野地板を被せて、屋根下地を作り直していきます。防水の為のルーフィングも貼り終わり、一段落です。リビングの新しい軒も出来て雰囲気...

続きを読む

プロフィール

株式会社 家工房

Author:株式会社 家工房
家工房は大阪府唯一の村
千早赤阪村の小吹台という住宅地にある小さな工務店です。
木造をメインとし、住宅の新築・リフォームを行います。
家は家族の帰る場所になる大切な存在ですので、
それぞれの家族にとっての「帰る場所」創りのお手伝いをさせて頂きます。

最新コメント

カテゴリ