FC2ブログ

記事一覧

河南町 Wさま邸 解体工事中です。

河南町で、古民家再築工事中のW邸では解体工事が進んでいます。今まで閉ざされたいた東側の外壁が解体され、裏の川沿いの景色が室内から眺めることが出来るようになりました。増築されていた部分の解体工事も進み、元の佇まいに戻りました。今回の改装工事で過去の増築部分を減築を行います。古民家ならではの、立派な梁がかかっています。古き佇まいを感じるような、お住まいへと変わっていきます。...

続きを読む

堺市美原区 Sさま邸 足場を解体しました。

堺市美原区で新築工事中の、Sさま邸では外観を覆っていた足場が解体されました。 2階建ながら、室内に高低差をつけたことで、外観的には、1.5階建のような高さになり落ち着いた佇まいになりました。左官の壁とガルバリウムの外壁を使い分け、メリハリのある南側の外観になりました。小野棟梁の造作工事も、ほぼ終わりになり 仕上げ工事へとバトンタッチをします。室内の形ができたころに、カーテンの打合せを行いました。これ...

続きを読む

河南町 Wさま邸 古民家再築工事が始まりました。

河南町で、Wさま邸の古民家再築工事が始まりました。築年が軽く50年は超えている古民家の再築工事を行なわせて頂きます。これまでの、ご家族の歴史の中で増築を重ねた建物です。今回の改装工事で、一部を減築しながら全面的に改装工事を行なわせて頂く計画です。室内は日本の昔ながら作りで、落ち着く空間ながら、窓が少なく室内は薄暗い空間なので、窓の増設などを予定しています。玄関まわりは、今の雰囲気を残しながら改装を行...

続きを読む

堺市美原区 Sさま邸 進捗です。

堺市美原区で新築工事中の、Sさま邸では小野棟梁の造作工事も終盤に差し掛かってきました。壁には断熱材も入り、LDK天井の杉板も貼りあがりました。杉板は三重県の熊野杉です。室内の扉の枠を丁寧に納めてくれています。建物の外では左官仕上げの下地工事も同時進行で進められいます。バラ板という杉の下地の上に、防水の紙を貼っていきます。防水の紙の上に、左官下地のラス網を張り付けて、左官を仕上げていきます。岩井左官さん...

続きを読む